So-net無料ブログ作成

ロハス建材  資源

夏は湯船に浸かると暑くなることからシャワーだけで済ますという方も多いでしょう。
シャワーの水を湯船にためておくと、水を再利用することが出来ます。
家族分のシャワーの水を湯船にためるとすると、かなりの水を確保することが出来ます。
これを洗濯や植物の水やりに使えば、かなりの節水になるでしょう。

家庭では、お風呂の次に洗濯が水の使用量が多いでしょう。
洗濯での節水ですが、洗濯機を使う回数を減らしてまとめ洗いをすると、水の使用量を抑えることが出来ます。
あまり詰め込みすぎでも汚れが落ちなくなりますので、洗濯機の大きさに合った洗濯量は守るようにして下さい。

ロハス建材 水資質

体や髪の毛を洗う際にシャワーを使用すると思うのですが、シャワーはいきなりお湯が出るわけではありませんよね。
最初のうちは水がでて、だんだんとお湯になっていくかと思います。
その水を皆さんはどうしていますか?
排水口に流すだけで無駄にしていませんか?
綺麗な水ですので、バケツにためておくと色々な用途に使用することが出来ます。
食器を洗う水として使ったり、下着などの手洗いをする洗濯物を洗う水として使うのもいいでしょう

ロハス建材

現在、地球全体的にみると水不足の状態にあります。
我々日本人は、蛇口をひねればすぐに水が出て使えるので、水不足だと感じて生活をするようなことはありません。
しかし、世界レベルでみると水不足の状況にあるのです。
そんな水不足を引き起こす原因というのは何なのでしょうか?

水不足を引き起こす最大の原因というのは、人間の生活にあります。
昔に比べて現在は、いろいろなものが発展をして暮らしがとても豊かになりました。

ロハス建材

輸入をして簡単に手に入るかもしれませんが、それだけで大量の水を使っていることになるのです。
世界各地で起こっている水不足は、どんどんと悪い状態になるだろうと言われています。
その原因を作っているのは、私たち日本人でもあるということを知っておかなければなりません

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。