So-net無料ブログ作成
検索選択

ロハス建材 環境にやさしい

サンゴが白くなるのは、褐虫藻がサンゴからはじき出されてしまう、周辺の環境が生息できない状態になってしまうなどといったことが原因です。
サンゴから褐虫藻が追い出されるのは、サンゴ自体に強いストレスが加わると起こる現象です。
現在までにも、海水が酸性になってしまうといった水質汚染や不法投棄、人口建造物などによる環境の変化がサンゴの強いストレスを与えると、サンゴは共生している褐虫藻を追い出してしまうことがあります。

ロハス建材 地球にやさしい

普段私たちが見ているカラフルな色のサンゴは、海の中に生えている植物のように見えますが、クラゲ、イソギンチャクと同じ腔腸動物の仲間です。たんぱく質 で出来ている身体のまわりに、褐虫藻という藻類をまとわせています。
この褐虫藻は植物なので、二酸化炭素を使い光合成をして酸素とエネルギーを生み出しま す。この時作り出される栄養分と酸素を珊瑚がもらい、代わりに光合成に必要な二酸化炭素を褐虫藻に供給しています

ロハス建材 手抜きなし!

暖かい家づくり 
アルミと亜鉛を合体させた世界特許『ガルバリウム』
  JIS認定(日本工業規格)だから安心。
  軽量で安心、日本瓦の1/10の軽量金属瓦。 
  断熱材一体型なので音は静か、断熱性は従来の金属屋根材
  に比べ約3倍もの断熱効果が見込めます。
  仕上がりも美しく、快適な住環境を実現します

ロハス建材

外断熱工事最高! ロハス建材 手抜きなし!

外断熱工事が関東で一番と言える技術とワザと経験職

工事受注も関東で一番ですね

暖かい家造りを応援するロハス建材

ロハス建材手抜きなく安心施工

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。