So-net無料ブログ作成
検索選択

ロハス建材

これだけじゃなく、石膏、シーリング、パッキング等にも使われていた事も考えられ、年月の劣化と共にアスベストが露出して飛散してしまうのではないかと言う事も考えられます。
また建築以外においては、自動車鉄道のブレーキやクラッチの部分に使われたり、電化製品は耐火性を見込まれて使われたりしていました。トースターヒーター、冷蔵庫、給湯器なんかがこれに当たるみたいです。
昔の電化製品を使用しているのであれば、アスベストが含まれている可能性も否定できませんので回買えてみるのも良いと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。